厚顔無恥2016.05.22

トランプ候補がクリントン候補より支持率が上回ったというニュースがあった頃に・・・
いくつか会見が重なったようですね。

DSC_0012DSC_0013

DSC_0014













外人記者クラブで

都会育ちの石原氏が

なぜか龍馬を気取って

トランプ候補に一喝・・・って

いつものパフォーマンス?(笑)


DSC_0016


そこに、疑惑に答えますという会見

だったはずなのに、2時間半にわたって

『第三者の目で』でと追求交わしていた

舛添都知事の話に及びました。




DSC_0017

すると・・・

石原元都知事の顔が

緩みに緩んで





DSC_0019


何度も結婚・離婚されているから

公式な会見でここまで個人的なこと指摘できるって神経って・・・
いったい自分は何様だと思ってるんだろう?





DSC_0020

『お金がないから気の毒』


落ち目の人間には後ろからでもドツいて、蹴倒すタイプだね。
『武士の情け』なんて持ち合わせとらんね、この人。




DSC_0021


『あまりにもみじめな話』

と、バッサリ語ったと、ワイドショー!








待てよ、おいおい!

「貸し渋り」「貸し剥し」問題がピークだった時に
中小企業救済という公約を掲げて当選。
「貸し渋り」「貸し剥し」が収束しつつある中、
独断専行で都税の出資金をもとに作った新東京銀行がどうなったか・・・
わすが3年で1000億円の赤字を出して、
それ以降は石原の顔をつぶさないためだけに都税が追加され、
しまいには公的資金の注入まで受けて、本店のATM以外は支店もなく
まさに形骸無益な銀行と化してるじゃないですか。
そういう事実を当人はおろかマスメディアも一緒になって
検証もしないでお神輿担いでいる有様。( `ー´)凸

銀行に外形標準課税を課す条例を作り取り立てたけれど
結局裁判で敗訴して膨大な返金4200億円払わされるところを
(取り立てた後の間運用していたら儲かったであろう利益として4%上乗せも含めて)
再選されたことをいいことに、銀行側と和解出来て
支払ったのは還付加算金123億円を含め2344億円と、
縮小させたとはいえ、自分の立て続く施策ミスで
どれだけ都税を浪費したのかという反省すらなく
大御所気取りの鼻持ちならぬこの男・・・
持ち上げ続けるマスメディアも含めて、

『なめたらあかんぜよぉ』( `ー´)凸

そっくりそのまま投げ返してみましょか?( `ー´)ノ