裏話2016.05.04

連休はいつも通りにずっと在宅。
まとまった休みが取れることを楽しみにしていた山口教授は
何やら本を書く前の下調べらしく、バブル崩壊後の年表作りをしているらしい。

山口教授が講演でいつも「私の嫌いな名前です」と話して笑いを取っている
竹中平蔵編「バブル後25年の検証」という本が出たこともあって、
ネットで購入してましたね。

届いた本に載っている名前一覧を見るなり、一言。
「みんな僕の嫌いなやつばかり」

こんな裏話書いたらまたクレーム出されるかな?( ̄ー ̄)ニヤリ

以前ここにも書いた高さが変えられる机で仕事している山口教授。

Y『ついつい上げるのを忘れてるんだよ。時間設定で上げることできないかなぁ~。』
K「そんなの付いてるわけないでしょっ! タイマーで鳴ったら上げればいいじゃない。」
Y『それより加代ちゃんが電話してくれるといいな。』
K「ふざけるなっ!」
Y『加代ちゃんの声で「上げなさいっ!上げなさいっ!」ってのがいいな。』
K「・・・・(無視)」
Y『そういうタイマーなら効果あるだろうなぁ~。』
K「最初から立って仕事して、疲れたら下げて座るようにすれば?」
Y『立ったままだと疲れちゃうんだよ。』


電動机買った意味ないじゃん!(・_・)

こんな調子で昨日話していたら、
朝起きて来て、ランニングマシンに乗る前に筋肉を緩めようと考えたのか
ウェーブマシンに足を乗せてしばらく揺らしていた山口教授。
急に腰が痛いと言い出し、立ち上がれない始末!

Y『こんな写真撮ってブログに載せるなよ。』
K「パンツじゃなければ撮って載せたよ!」


しばらくじっとしていたら、なんとか立ち上がれるようにはなりました。
杖を下から持ってきてと言うので、取りに行って
皆さんご存知の折り畳み出来る杖を手渡したら・・・

Y『これもう要らないから捨てるつもりだったんよ。』
K「だから杖の罰が当たんだよ。」


散々世話になっていた杖を、置いといても邪魔になる様なもんでもないのに、
捨てようとしていたんですからねぇ~。
杖に代わって言ってやりました。(*`艸´)ウシシシ