またまた消防車が・・・2016.04.10

DSC_8520[1]
日曜なのでニュースもなく、ニュースになるような事件なのも分からないのですが・・・。

消防車が『有毒ガス発生、除去のため30分程度・・・』と広報していたと思ったら
消防車が沢山止まっていました。どうやら知り合いのビルの前で封鎖中(立ち入り禁止のテープ?)のようです。

そういえば・・・今年2月21日の時も同じ構図の写真を撮ったような気がする。(笑)
その時は火事の誤報?だったけれど、今回は何か混ぜてはいけないものを混ぜてしまい
過酸化水素発生させてしまったようです。


イリワファミリーが泊まっていた時にも、深夜にパトカーが車を止める音声で起こされたそうです。(苦笑)
確かに、そういうのは多いんです。
私も何度か目の当たりにしていますが・・・。

一度は昼間、『左側に車を止めなさい』というパトカーの大きな警告音声で外を見たら、
交差点の真ん前で止まった軽自動車から降りてこない運転者に
警官が『窓を開けなさい』『車から降りてきなさい』と呼び掛けているところでした。
でも、男性は一切窓も開けず、出てくる気配すらなく運転席でじっとしています。
ひとり問答している警官はどうやら応援を呼んだようで、
取り囲む警官が3人になったら、
『ここでは交通の邪魔だから、信号の先に止めなさい』と警官がドライバーに言い、
別の警官がここに止めなさいと誘導するように車から離れ、
軽自動車がノロノロ動き出したと思ったら、そのまま走り去ってしまいました。

自動車ナンバーだって控えられているだろうし、
どうせパトカーに追跡されてすぐ捕まったろうに・・・
飲酒運転なのかなぁ~と思ったものです。

今にして思えば、違法薬物関係で追跡して来たパトカーによって
止められることが多いんではないかと思います。
そんなに物騒な地域ではないんですが、最近確かに多いんです。(-_-;)A