松阪ゼミ+お伊勢参り 2012.09.11-09.12

松坂ゼミの皆さんにご挨拶をということで
ゼミの事務担当E嬢も含めた4人での参加となりました。
e69dbee998aae382bce3839fefbc8d05e69dbee998aae382bce3839fefbc8d062 e69dbee998aae382bce3839fefbc8d071
スモールサン・ニュースを参照しながら、
世界経済の動向に影響される日本経済をどのように読み解き、
その流れを把握したうえで、会社運営にどう活かすべきかといった、
具体的な実践方法にまで及ぶ、
いつものように分かりやすいY教授の授業でした。
『(スモールサン・ニュースを読んで)分かっているつもりだったことが
先生の話をお聞きして、すべて腑に落ちました。』
という感想が多く、やはり読むだけでは十分とは言えず、
直接話を聞くことで理解が更に深まる、ということなんですねぇ~。
夜の9時まで熱く語ったY教授でした。

e4bc8ae58ba2e58f82e3828a0912-30懇親会場に向かうために駐車場に行った時に、
Y嬢が暗さで段差を見誤り激しく転んでしまいました。
いつもなら、『大丈夫ですぅ~っ!」と元気に返すはずのY嬢が
しばし無言のまま足首を抑えて痛みに耐えていました。

この後、さすが経営者の行動力は凄いと思わされました。
まず、S氏が即座に自社の顧問医師、
しかも整形外科専門の先生に連絡、すぐに診察の手配、
ずっと付き添ってくださいました。
一方、時間の押している懇親会を滞りなく進めるべく
A氏はY教授+1を会場に届けた足で、
応急手当を受けてホテルに戻ったN嬢と
ずっと付き添ってくれたE嬢の為に
懇親会の食事を届ける、といった心配りの行き届いた対応を
迅速にしていただきました。感謝感謝!!!



e4bc8ae58ba2e58f82e3828a0912-46しかも、翌日朝一でレントゲン検査を受けた上で、
骨には異常はないということを確認、
足手まといになってはと気を遣い
『一人で先に帰ります』と言っているN嬢のために、
少しでも負担なく動けるようにと車椅子を用意する配慮ぶりです。
お蔭様で、お伊勢参りを一番楽しみにしていたN嬢も参加出来ました。

e8b19ae68da8-07 e4bc8ae58ba2e58f82e3828a0912-29
本日、近所の整形外科で再度診てもらったN嬢から、
痛みは数日で消える、簡易ギブスは1週間程度していた方がよい、
と言われたと連絡がありました。
若いですから、それよりは回復も早いのではないかと思います。