インターネットラジオ2014.02.26

以前やっていたインターネット・TVより
テーマ性を持った内容ですぐに収録・放送できるということで
すっかり気に入っているY教授です。
とうとう、スポンサーを募って毎週2回放送を始めたいと考えたY教授。
スモールサン・プロデューサーやスモールサンのコア会員を口説いて、
とうとう4月から始めることになりました。

20140226-04sで、CM入りのデモンストレーション放送を昨日収録してきました。
スモ3チャンネルでもうお聴きになったことがある方はご存知の立教のゼミ生S君をお相手に、Y教授が最近発刊した「社長の経済学」について語るという、極めて宣伝色の濃いものです。(笑)

今日にも配信なると思いますので、ぜひお聞き下さい。m(_^_)m

で、そのS君、今日は1日大活躍だったというお話です。

事務局のO君と一緒に埼玉ゼミ立上げ準備会議に夕方出掛けました。
O君のPCではうまくプロジェクターに繋がらないとかで
Y教授のPCを持って行ったそうです。
そして、O君、そのPCを電車の中に忘れちゃったそうです。(笑)

Y教授のこれまでの全原稿データなどの入ったUSBも一緒にです。
Y教授にとっては一大事です。
顔が青ざめたO君、Y教授にすぐ対応しろと言われて・・・・
S君に電話したそうです。


実はS君、かなり年季のはいった鉄男クンなんです。
時刻表が愛読書で、わざわざ北海道のローカル線にまで乗りに行くほどです。
で、O君から事情を聴いたS君、すぐに調べて、テキパキと指示したそうです。
今乗っていたのは何分に川越に着くから、川越駅に連絡して、車両を確認してもらう。
そして、その通りに第三者が忘れ物を見つけるより早く
駅員さんに確認してもらえ、無事あることを確認できたという次第です。

誰も好んで失敗するわけではないけれど、緊急事態にとっさにS君に電話を思いついたO君、“よかったよかった”の顛末でした。