てんねんぼけ2013.08.07

1.てんねん‐ぼけ【天然惚け】
意図的にではなく、漫才のぼけ役のような言動をすること。また、そのような人。
[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

Y教授のアシスタントとして全国付いて回っているKさん。
1995年にパソコンを始めて以来
オフ会で実際に会った年下のインターネット仲間から
『〇〇〇さんって、男かと思ってました』
と言われるのは納得いっても
その後、回を重ねるうちに
『〇〇〇さんって、天然ですよねぇ~』
と言われるのが、ずっと納得のいかなかったKさん。

最近になって、S議員もY教授にそう話していたと聞くに及んで
もしかしたら・・・と思いはじめた今日この頃。
3歩歩くと忘れてしまうニワトリ状況が多発!!!

出掛ける準備で、
何かを取りに行くために数歩行きかけて
『あれ?何を取りに行こうとしてんだっけ?』

講演から戻った東京駅の券売機でチャージを終えたKさん。
カバンの中をゴソゴソ・・・・やおら顔を上げてY教授に
『ここに入れたはずなのに切符がないっ!』
「ここは外だよ」とY教授。

ついさっき改札を出たことを忘れていたKさんに
「外に出ていると教えなければ、あのままずっと探してたろ?」
「ホント天然ボケだよなぁ~。ブログに奥さんはこうです、って書いたら?」


ほれ、書いたぞ! (~_~メ)
愚妻ならぬボケ妻介護をよろしく♪(;一_一)
先に惚けたが勝ちですよねぇ~。(笑)