怒涛の一週間を乗り越え・・・2018.08.29

やっと孫達は通常の学校生活に戻りました。(-_-;)A


今週は仕事で忙しく孫の勉強を見てやる時間がない山口教授です。

次男坊はほぼ宿題はやり終えていたのですが、問題は長男坊!

縄文20182018.08.29週明け27日は宿題提出する登校日というのに長男坊は宿題を半分は残していたとか・・・。( ゚Д゚)

それなのに感想文の課題の為に土曜日朝から上野の博物館で開催されている縄文展に行ったり、夜は大塚阿波踊りを見に行って、その後夜中に家族で車で狭山のおばぁちゃんちに泊まりに行ったり、と大忙し。
日曜日には映画を見たり、久し振りに会う従妹同士の子供が揃って遊んだり、
夜遅く戻ってからこれがホントの最後の追い込み!(苦笑)

夜明けまでかかって課題の99%やり遂げたけれど・・・
とうとう酷使した右手が痛みに耐えかね、毎日一ページ英語文を書き写す課題の半分はやり残して終了。

お疲れ様でした。


夏休み始まりにちゃんと「夏休みのしおり」を読んでおかなかった長男坊
普段の学習態度・課題提出物などの評価が加味されているから、期末試験で上位にいても、
成績表は3ばかりだったリベンジのために頑張った二人でした。
これから9月末の定期試験に向けて山口教授から叱咤激励される日々となるでしょう。(笑)


来年3月には石垣に戻れるようにと決断した三男坊の気管切開手術も無事終わりました。
2週間はまだベッド生活ですが、カニューレに慣れれば身体を動かすことも可能だし
自由に散歩にも連れ出せます。
一喜一憂しながら三男坊の成長を見守る日々です。